« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

難治性疼痛・慢性の痛み

難治性疼痛・慢性の痛み


10月31日御茶ノ水ノソラシティーカンファランスセンターで市民公開講座が行われました。テーマは難『治性疼痛 慢性の痛み』です。テレビでもお馴染みの慈恵医大ペインクリニック診療部長北原雅樹先生、日本福祉大学リハビリテーション学科教授の松原貴子先生。目からウロコのぶっちゃけ内容満載の素晴らしい講演でした。

市民公開講座なので、この感激の内容なのに500円という信じられない参加費、100倍払っても価値がありました。

多分ここでしか聞けない講演内容です。両先生とも説得力抜群で、特に松原先生のお話は運動についてなので興味津々でした。運動が慢性の痛みの軽減に大変関係があると言うお話、その通り!その通り!を連発したいほどです。


先生の足元にもその下にも及びませんが私の考えを証明して下さったようで、本当に感激しました。両先生いわく、慢性の痛みに効く特効薬は無いそうです。脳を使った(主体的)運動と心理療法が効果的とのこと。慢性の痛みに痛み止めは効きませんと言い切られた北原先生の言葉は衝撃でした。そして、薬の飲みすぎによる恐ろしい副作用、うつ病、認知症、めまい、しびれ・・・

松原先生はの演題でもある、『痛くても動こう、それしかない』の通り痛くても動くことで痛みが軽減していくのです。それは、運動をすると脳から脳内モルヒネ、脳内マリファナ、アドレナリン、セロトニン、ドーパミンなどの様々なホルモンが自分の体から出る痛み止めはになるとのことです。

それこそが免疫力アップであり、自然治癒力であるのでしょうか。お二人共ドクターですが、薬に頼るなとおっしゃっていました。

この講演を聞くことができ、今の自分の役割、何ができるのか整理してみるつもりです。自分のためにも、クライアントさんのためにも私の最後の力を振り絞りたいと考えました。そして今回、松原先生の大ファンになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2年目検診

2年目検診
この指輪は2年前、牛久愛和病院で人工股関節置換手術の成功を祝って病院のイベントで購入したものです。

同じ病室の方達とお揃いです。以前は牛久沼でも淡水パールを養殖していたとか。今は霞ケ浦だけになったのでこのパールは霞ケ浦の物です。


ところで10月30日、術後2年の検診に行ってきました。お蔭さまで問題無し、手術をしていない右側も大丈夫とのこと。

変形が進んでいる右膝も軟骨は減っているが、その程度の痛みであればラッキーだね!とのことでした。


久しぶりの病院。売店、懐かしく感謝しました。梅原先生ありがとうございました。この先も宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠足

遠足
のび太も10歳を過ぎて顔には白髪が目立つようになりました。でもボールで遊ぶ時は子供のようにはしゃぎます。

10月29日木曜日、スポーリアキナーレで遠足に出かけました。


送迎バスなどの関係で参加者は15名程の小グループでの遠足です。参加者のうち8名は80歳以上、すごい!今までの遠足の中でも断トツのハイ年齢です。


行き先は房総の村、ここはNHKの大河ドラマなどの撮影にも使われる江戸時代の房総地区の村を移築した珍しくどこか懐かしい風景が楽しめる自然公園です。

散策やお食事、お買い物など楽しい時間が過ぎてあっという間に帰る時間に。 普段は膝が痛い、腰が痛いと動きもままならない高齢者の皆さんが良く歩く、背中が伸びている。何故?ウォーキングポールは使いましたが、皆さん口々に皆と一緒だと楽しいから!嬉しいから!とおっしゃいます。嬉しいですね。色々心配でAEDまで持って行きましたが結果は誰ひとり体調不良も怪我も無く楽しく帰って来られました。


皆さんありがとうございます。来年もまたどこかに行きましょうね。皆さんが私の目標です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知的障がい児、発達障がい児親子水泳教室

私はかれこれ20年近く知的障がい、発達障がいのある子供たちの水泳指導を行っています。今までに2つのスポーツクラブとおたまじゃくしの会、水中リハビリ教室での指導を行ってきました。現在は印西市のジョイフルアスレティッククラブで障がいのあるお子さんとお父さん、お母さんの特別親子教室を開設して5年目になります。

この度この特別親子教室で無料体験が行われることになりました。詳細は下記の通りです。知的障がい、発達障がいのお子さんをお持ちのお母さんお父さん、是非いらしてみませんか。

障がいがあってもなくても子供にとって『水』はとても素晴らしい刺激をしてくれる媒体です。特に脳の刺激が大きく、きっとお子さんの様々な成長を感じて頂けると思ます。勿論個人差もあり、成長には時間がかかります。しかし、20年指導してきて、成長が見られなかったり、水が嫌いで終わるお子さんはいませんでした。日常とはちょっと違ったお子さんを発見できるのではないかと思います。心配であれば、是非ご相談ください。

≪知的障がい児、発達障がい児親子水泳教室≫

★日程 10/31 11/7  11/14  11/21 全て土曜日

★場所 ジョイフルアスレティッククラブ千葉NT

★時間 14:30~15:30(60分)

★対象 4歳~小学校3年生までのお子さんと保護者1名

★料金 無料

●お問い合わせなどはコメント欄へお願い致します。又は直接ジョイフルアスレティッククラブへお問い合わせ下さい。             TEL0476-46-8844

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憧れラグビー

憧れラクビー

飼い主が言うのもなんですが、うちのピノちゃん本当に美人、イヤ美猫です。やや性格に難ありなのですが、まあ猫なので良いですよね。人間だったら問題です。

ところで、ラグビー日本代表が帰国しましたね。本当にお疲れ様でした。南アフリカ戦を観て魅了されてしまいました。余りにカッコよく、余りに清々しく、心が湧き立つような感動をしました。ルーティンが見もの五郎丸選手、頭が切れるキャプテンリーチ、ゴリラの様な精悍さをもつマフィ。その他にも沢山の魅力的な選手達。本当に素敵です。

ブルトザーのような海外勢を物ともせず、飛びかかり(タックル)押しつぶし、振りほどき、走る走る走る、この姿は余りにも美しい。

地域柄、NECのグリーンロケッツの試合を観戦したり、駅や道端ですれ違うと同じ人間か?と思うほど大きく、強そうな人に出くわしていたので、にわかラグビーファンではありませんが、まだまだ知らないことばかり。夫の解説や説明がないと全部理解するのは難しいですが今後も観戦が楽しみです。いつか全日本の選手達の試合を目の前で見てみたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おたまじゃくしの会

早いもので、今年も残すところ2ヶ月半くらいになりましたね。おたまじゃくしの会の定例会も今年は後3回になりました。10月の定例会は明後日11日です。最近は発達障がいのある、お子さんの入会や体験がとても多くあります。興味のある保護者の皆さん、どうぞ見学などにいらして下さい。


おたまじゃくしの会では、様々な障がいのあるお子さんや成人の方がプールに入って活動をし,ボランティアがそれをサポートします。発足から21年が経ちました。ボランティアも障がいのある皆さんも和気あいあいと楽しく活動するのが長続きの秘訣かもしれません。年内の日程を下記に記載しておきます。


おたまじゃくしの会

日程 10月11日・11月22日・12月6日 毎月1回、日曜日の活動です

場所 千葉県印西市小林駅そば セブンスイミング牧の里

時間 子供 10時25分〜11時15分

成人 10時30分〜11時30分

費用 初回は体験で無料 入会後1回千円

✳︎プールはその時間貸し切りとなり、一般の方は入っていません。
✳︎体験希望や詳細を知りたい方はコメントにてお知らせ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流血の中

流血の中
10月4・5日の2日間で高齢者の運動指導のセミナーに参加してきました。『健康福祉運動指導者』の称号まで頂きました。すでに高齢者の運動指導は行っていますが、今更ながら色々学びの多いセミナーでありました。座学もありますが、実技も多く充実した内容です。


が!4日の朝の早く出かける前に夫のために、お味噌汁を作っていこうと大根をスライサーでシャシャシャと切っているとフッと手を切ったら大変!?と思った瞬間、アッ!出血・・・大変な流血。


皆さんも1回くらいは切ったことあるかと思います。物凄く切れ味が良いのです。新しく買い替えたばかりだから・・・そのため痛くありません。しかし流血が止まらない止まらない。どうしよう、今からセミナーに出かけなくてはいけないのに、困った!


傷口は見ないでぎゅっと縛り、切った右の親指を心臓より高く上げて、テーピングのテープでグルグル巻きにして仕方なく出かける羽目に・・・

念のためテープや輪ゴムやバンドエイドなど色々持って電車に乗りました。余り締めすぎてジンジンしてきたので緩めたり、電車の中でも何やってんだか。救いは痛みが無いことです。やっと会場についてセミナーが始まりましたが、油断してペットボトルの蓋を開けようと親指を使ってしまい、また流血・・・トホホ

休憩時間はテープの巻き直し、流血の指はお見苦しいのでこっそり行いました。2日目は実技も多く、腕立て伏せ、圧力が指にかかりまた流血、それでも少し良くなりセミナーに集中できてきました。右手が使えないと本当に大変!スクワットなど下肢をいっぱい動かせたことは凄く気持ちが良くて嬉しかったです。

指の先を切っただけで、当たり前のことが全然できなくなりました。手も洗えないし、トイレも大変、食器洗いも夫にお願いしました。お風呂なんてもっと大変、こんな感じで困っている人は結構いるんだろうな、怪我や病気は毎回私に多くの気付きを与えてくれます。神さまありがとうございます。これからは気をつけま〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頂いた玉葱で

頂いた玉葱で
アクアのお友達で北海道出身の方から美味しい玉葱を頂きました。


急に焼売が食べたくなり、海老やらひき肉やら調達して美味しい(見た目はイマイチ)焼売と海老焼売を作りました。我が家の夫は肉が苦手なので海老焼売です。

昨日買ってあった鯵や蓮根でさつま揚げも作ってみました。


この焼売やさつま揚げは水泳留学している大学生の所にも行きました。


頂いた玉葱で我が家と大学生二人と下さった方も皆、幸せになれました。


ハッピーな気持ちです。しかし、お風呂屋さんに行っている間にさつま揚げは全て無くなっていました。残念!


爆弾低気圧が早いうちに、いなくなってくれますように。明日は水中リハビリ教室ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »